きみはぽらりす

思い入れはこれから作る

双眼鏡をアップグレードしてみた

私はお手軽タイプの双眼鏡を1つ持っている。2年半前、キスマイの新春イベントが横浜アリーナで行われた際、当日に思い立ち5000円程度で購入したものだ。それから、舞台であろうとドームであろうとこの超軽量お手軽双眼鏡でありとあらゆる現場をしのいでいた…

えびポスターお渡し会のこと

JUMPごとではありません。噂のA.B.C-Zポスターお渡し会へ行ってきました。 CDを買うとメンバーから直接ポスターをもらえる券が入ってるよ。全員だよ。抽選じゃないよ。全員だよ。 こんなことある???? しかしそれはたしかに実在したイベントだった。最高…

2016年を振り返る

2017年も一週間以上過ぎてしまったこのタイミングで、遅ればせながら2016年を振り返ろうと思う。私がJUMPちゃんを(というか伊野尾くんを)意識し始めたのは2015年の8月である。そこから本格的に追いかけだしたのは2016年1月。つまりまだJUMP担歴1年ほどのぺー…

横アリでときめきのメリーゴーランド

※この記事はいわゆるファンサに関する内容を多分に含む自己満要素のかなり強めな記録です。あまりいい印象を受けない方もいらっしゃると思いますので、その場合はそっとプリーズブラウザバック! 私にとって初めてのJUMPコンだった10月の横アリ。席は1部上手…

DEAR. 2016.10.9 横浜アリーナ 感想②

①に続き、MC後のファンタからアンコールまでの感想。勢いだけで書いたまとまりのなさと果てしない長さが、コンサート終了直後の興奮と「ぜっっったいに忘れたくない!!」という空回った気迫を感じる。あとスマホのユーザー辞書にJUMPちゃんの顔文字を登録し…

DEAR. 2016.10.9 横浜アリーナ 感想①

2016年春、キスマイのツアーが発表された日になぜか勢いあまってJUMPのファンクラブに入会した私は、念願かなってコンサートに行けることとなった。 初めてこの目で見るJUMPちゃんたち。その記念すべき最初の瞬間に感じたことをどうしても忘れたくなくて、コ…

光くん26才のお誕生日

12月2日は光くんのお誕生日。光くんが生まれた日だと思うと、年末の月初のくそ忙しい今日回ってくる書類も経理処理も顧客対応もキラキラして見えて全人類に優しくできる気がする。それもこれも光くんが「世の光」としてこの世界に生を受けたせいだ!わーん!…

シンメということ

突然だが、私はいわゆる「シンメ」「コンビ」に対する関心がとても薄かった。決して嫌いなわけではない。むしろ大変好ましく思っている。シンメで切磋琢磨する今昔物語や、ツイッターのTLが好きなコンビの話題で盛りあがっている様を眺めるのも大好きだ。た…

カレーソングが問いただす心の深淵

Come With Jump ホントはだーれーが好きーなのーきーみのーきーもちをーたーしかめーるよー あい あむ たん いのお。(私は、伊野尾担です。) 伊野尾くんの外見も内面も好きでたまらない。テレビはリアタイを心がけつつ必ず録画し、雑誌もくまなくチェックし…

八乙女光くんのこと

伊野尾くんに堕ちた記録の後にもう違うメンバーかよ!この尻軽め!すいやせん! 私は、伊野尾くんの次に光くんが好きだ。しかしながらその当初の理由があまりにひどい。 バカじゃないの、シンプルに。 2:25に何言ってんだこいつ。 光くんのことは、ジャニー…

革命の犠牲者、ここに

ミーハー過ぎて文字にするのがちょっと恥ずかしい。でも備忘録なんだから書いておかなくちゃ。 というわけでまず(まず、とは)伊野尾慧さんに堕ちるまでの経緯はじまりはじまり。 最初に伊野尾くんの存在を意識したのは2015年4月から放映されていたドラマ「戦…

これはブログという名の備忘録

これは、私が伊野尾革命の犠牲者となってからのHey!Say!JUMPに関する備忘録。 私は、Kis-My-Ft2の横尾渉さんを担当としている。初めて好きになったジャニーズが横尾さんだった。 それまでジャニーズに対しては、キャッチーな歌が多いなぁ、みんな顔がかっこ…